2018年07月13日

嘆き

今日は信用と信頼≠チてことで書こうと思ってたんですが、あまりの暑さに集中力0 f(@_@;)
・・・ということで、言いたい事だけ書きます。

自分で何千回・何万回『私を信じてください!』と言っても誰も信じてなんかくれません。
あなたが頑張っている姿を見て「コイツなら任せられる」・「コイツを信じてみよう」と私達が感じるだけです。
ましてや日頃チンタラやってる姿を見ている私達としては、あなたを信じられる要素が見当たりません。

詐欺師が何の根拠も無く『信じてください』と言っているのと同じレベルの問題です。

信用とか信頼というものは自分が求めるものではなく、他人様が感じて頂くものです。
学生時代は通用した殺し文句も、社会に出てからは通用しません。
ましてや私にそんな子供騙しの安っぽい言葉が通じるなんて、ノミの金玉ほどの可能性もありません。

信用とか信頼というものは、けして前を歩いてはくれません。
必ず後からしかついては来てくれません。  ついて来ない人もいます。 
これが常識と言うか世の常≠ニいうものです。
それに早く気付いて欲しいなぁ〜と思います。










posted by トヨマス at 16:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: