2019年01月24日

どこで頑張るか?

受験真っ只中、最後の追込みに必死になっている学生さんもいる中で、
進級出来るか? 出来ないか? で悪戦苦闘している生徒さん&親御さんもいらっしゃるようです f(^_^;)

『学校から進級出来ないかもしれない…って言って来た』と相談を受けたのは昨日のこと。
「成績が足りないの?それとも出席日数が足りないの?」って尋ねると、『出席日数が足りない』らしい・・・
正直こればっかりはどうしようもないんじゃないかなぁ〜? って思うんだけど (^_^;)?

成績が足りないんだったらきっと何とでもなると思うんだよねぇ〜 私も親として経験済みなんで (^_^;)v
学校から電話が掛かって来て
息子さんの進級の件で御相談なんですが…、このままでは3年生に上がれないんですけど…=@ 何ですと (@_@;)???
「そうですか? どうにか進級させる方法はありますか?」
お父さんに一度学校に来て頂いて、書面に署名ご捺印を頂ければ進級会議には掛かりますが進級は出来るかと…
「分かりました! 私のサインで宜しければいくらでも…」ってなこともありました f(^_^;)?



ただ学校に行ってなければ先生方もどうしようも無いと思うんですよねぇ〜?

先ずは子どもさん自身が、学校を続けたいかどうかが肝心だと思うんですけどね!
ただ私が思うには、最終学歴が中卒≠ノなるのと高卒≠ノなるのとでは社会に出てからの・・・って言うか、
社会に出る前から選べる職業の幅が違ってきますからねぇ〜

それに今は昔に比べると実力社会的な部分もありますが、その競うステージに上がることすら許されないこともあるし…
それは紛れもない事実ですもんね・・・ 
私は高卒なんで、大卒の人と比べたらそういうチャンスは少なかったと感じますもん f(^_^;)

日本は資本主義国家なんでチャンスは平等って言われる方もいらっしゃるんですが、それは絶対に間違いですよね!
だって一所懸命勉強して努力してきた人が、ダラダラやって好き勝手やって来た人と
同じチャンスしか与えられないんじゃ逆に不平等でしょう! 
資本主義国家における平等って言うのは社会主義国家におけるみんな一緒≠フ平等じゃ無いですよね!

私思うんですけど、どこで頑張るか? どこで苦労するか? だと思うんですよね!
学生時代、一所懸命頑張って資格を取ったりした人は、ある意味その資格で生きて行けるじゃないですか?
でも私のように遊び放けてろくに勉強もしなかった奴は社会に出てから苦労をするようになってるんですよ (^_^;)?
先に苦労するか、後で人一倍苦労しないといけないか、どっちかのような気がするんだけどなぁ〜


それと私は学歴学歴言われるのは当然高卒なんで好きではないんですけど、
子ども達には大学受験の時には、背伸びしてでも自分が行ける一番上の大学に行けって言いましたね・・・
子ども達は『なんで?』ってみんな聞きましたけど、確率の問題なんですよねぇ〜
俗に言う上の大学と下の方の大学とでは、そこに通っている生徒さんが社会に出た時に
良いポジションに付ける確率ってどっちが高いと思う?・・・ってことなんですよねぇー f(^_^;)

社会に出て自分がある程度責任ある仕事を任せられるようになった時、
自分ではどうしようもない壁に当たることもあるんです。  ・・・でもそんな時、
友達がその関連の仕事に就いていて、尚且つそれなりのポジションにいたとするなら助けられることもあるんです♪
だから学歴とかじゃなくて、友達を作りに大学に行け! って言ったことを思い出しました。

これが正解かどうかは分かりませんが、間違いではないと思います。

若い時は、何故か投げやりになってしまったりすることもありますが、今苦労している人の話を聞いて
自分もそんな風にならないように頑張って欲しいですね!

(^_^;)?
















posted by トヨマス at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする